blog index

六本木中学校PTA

広報IT部より六本木中学校の様子をご紹介していきます。
当ブログ内に掲載されているすべての写真・文章のコピー、無断転載、転用を禁止します。
卒業式

3月19日、令和元年度の卒業式が行われました。

 

今年は新型コロナウィルス流行のため3月2日から学校が休校になり、最後の数週間をともに過ごすことはできませんでした。


卒業式が行われるかさえわからない時期もありましたが、3年生とその保護者、先生方だけで行われた卒業式は、先生方の愛が感じられる感動的な卒業式でした。

 

 


 

 

 

3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます

新しいステージに進むみなさんをずっと応援しています

 

 

 

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
1年生 救命救急講習

2月14日、1年生が消防署員と消防団員から救命救急講習を受けました。12の班に分かれ、心肺蘇生とAEDの操作を全員体験しました。

 

 

 

 

 

最後に生徒代表から「災害や事故のときにただ救われたり見てるのではなく、人を救えるようになりたいです。今日は教えてくださりありがとうございました。」と挨拶があり、講習は無事終了しました。

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 20:00 | - | - |
部活動がんばってます!

寒い冬の季節も、放課後、部活動の元気な声が六中に響きます。11〜2月は完全下校が6時なので時間は短いですが、それぞれの目標に向かって日々練習しています。最近の様子をご紹介します。

 

■サッカー部■

冬季は練習試合を行ったり、体幹トレーニングにも力を入れています。

 

■ソフトテニス部■

1月の港区学年別大会では、2年女子ペアが港区3位に入りました。

 

■バスケットボール部■

秋の大会で男女共に都大会に出場しました。ときどき大学生、高校生のOB・OGが指導に来てくれます。

 

■バドミントン部■

H先生の熱い指導のもと、基本練習やゲームをしています。3月には港区1年生大会があります。

 

■バレーボール部■

いつも元気に挨拶をしてくれるバレーボール部。入部したばかりの転校生と英語と日本語で会話していました。

 

■卓球部■

創部1年目ですが大会や外部の練習会にも参加しています。部員も増え、練習も意欲的に行っています。

 

■音楽部■

学校内外で演奏する機会の多い音楽部。1月の東京都中学校アンサンブルコンテストでは銅賞をいただきました。

 

■茶道部■

1月に今年最初のお茶会「初釜」がありました。先生は城南中学校の頃から茶道を教えてくださっています。

 

■食育部■

会話しながら楽しく調理をしています。この日はフォンダンショコラを作りました。

 

■美術部■

撮影に行った日は静物(果物)のデッサンをしていました。学校行事の看板製作でも活躍しています。

 

■書道部■

今年度4月に発足し、毎週木曜日に活動しています。落ち着いた気持ちで書写に取り組んでいます。

 

********************

用事があって学校に行くと、すれ違う生徒がよく挨拶をしてくれます。知らない保護者にも気持ちよく挨拶できていいなといつも思います。また先日、玄関前を歩いていたら顧問の先生と部員1人で練習をしているので「どうしたんですか?」と聞いたら、「学校内で英語検定をしていてみんな受験しに行ってるんです」とのことでした。勉強も頑張ってますね!

※今回は予定が合わず撮影に行けなかった野球部のみなさん、またいつか紹介させてください。

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
席書会

1月14日(火)、席書会が行われました。3、4時間目は3年生と3組、5、6時間目は2年生と1年生が、体育館いっぱいにひろがって静かに始まりました。

 

 

生徒は各学年に出された2つの課題のなかから1つを選び、小さく邦楽の曲が流れる中で集中して書いていました。

 

◆3年生◆ 「伝統の継承」「令和の初夢」

 

◆3組◆

 

◆2年生◆ 「平和の祭典」「新しい時代」

 

◆1年生◆ 「初春令月」「共生社会」

 

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
給食試食会

1月14日(火)、PTA主催の給食試食会が開かれ、生徒たちに「おいしい」と評判の給食を保護者もいただきました。

 

 

この日のメニューは、パインパン、ポテトのホワイトグラタン、洋風玉子スープ、牛乳です。グラタンは野菜たっぷりで量もたくさんあり、スープはやさしい味だけど出汁がしっかり効いています。やわらかくほのかに甘味があるパインパン。どれもとても美味しかったです!!!

 

給食を作ってくださっている方のお話も伺いました。

 

港区の小中学校の給食はそれぞれの学校の給食室で調理していますが、六中の給食235人分は、7人のスタッフで朝6時45分(!)から調理が始まりまるそうです。食材は減農薬・有機栽培のものを使い、野菜は5回洗う、化学調味料や保存料・添加物の入っているものを使わない、出汁は鶏がらやかつお、昆布などからとる等の食の安心・安全だけでなく、「あたたかいものはあたたかく、冷たいものは冷たいままで」おいしく食べられるようにこまやかに配慮して作っているとのこと。。。よくお話を聞いていると給食のおいしい理由がわかります。

特に印象に残ったのは、調理される方が「給食の残飯が少ない時はすごくうれしい。ぜひおかわりをしてたくさん食べてください」とおっしゃっていたことです。

 

校長先生と試食会の企画をしてくださった学級代表委員のみなさん。貴重な機会をありがとうございました。


 

六中生のみなさん、給食をたくさん食べて、勉強も部活も頑張ってください♪

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
百人一首大会 「舞い上がる一札の音咲き乱れ」

春の運動会、秋の合唱発表会に続く六中三大行事のひとつ、百人一首大会が1月11日(土)に行われました。

 

この日のために実行委員の生徒は、今年のテーマを渡り廊下に掲げたり、

 

恒例の「今年の一首」のパネルを作ったり、

 

廊下に百人一首の句を書いて貼ったり(上の句の書かれた紙をめくると下の句が書いてあります)、

放課後の時間を使ってさまざまな準備をしてきました。

 

そして当日。百人一首大会は、クラスごとに行われた予選の結果をもとに1〜3年生の混合グループに分かれました。読み手は校長先生をはじめ、各教科の先生方。先生が登壇すると生徒たちが拍手と熱烈な声援を送っていました。

 

静かな体育館で句が読まれます。集中して最初の音を聞こうとする生徒たち。練習してきただけあって、どのグループも上の句を詠み終わる頃には下札がとられていました。「今年の一首」や「一字決まり」などみんなが狙っている札が読まれると、どこのグループもサッと手が伸び、あちらこちらで歓声があがります。

 

上級生と下級生が同じグループで百人一首をするのは六中ならではですが、学年が違っても仲がいいので、札をとった後の合間の時間もとても楽しそう。先生方も会場をまわって生徒を励ましたり談笑したりと、真剣ななかにも和やかな雰囲気でした。

 

2回戦を行い、グループごとの成績によって表彰されました。3年生が上位に多く入っていたのはさすがです!

 

最後に、百人一首大会のパネル製作委員と実行委員の紹介がありました。


 

先生方、実行委員のみなさん、準備や司会進行おつかれさまでした。

六中の生徒や先生方の和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる百人一首大会でした。

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
標準服等のリサイクル販売を行っています

12月14日(土)11時半から12時半、六本木中学校PTA室で、標準服などのリサイクル販売が行われました。

これはPTAが年に3回開いているもので、卒業生に使用しなくなったブレザー、ズボン、ベスト、体操着、通学カバンなどの回収を呼びかけて在校生に販売しています。品物は一つ200〜500円で購入していただき、売上金はPTA会計に収入として計上され有効に活用されています。

 

 

この日も生徒や保護者の方が来られて、実際に手にとって選んでいました。

次回は2月29日(土)に行われます。今年度最後となりますので、興味のある方はぜひお越しください。

※在庫数が少ないため次回は2020年4月以降に開催いたします。

 

《PTA本部より》

今年度後半より、定例会のある日に開くことにしました。
回収を含め、今後もリサイクルのご協力をどうぞ宜しくお願いします。

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
バスケットボール部 新人戦都大会に出場

11月17日〜12月8日、東京都中学校バスケットボール新人大会が開催されました。六本木中学校バスケ部は男女ともに出場し、男子はベスト8、女子はベスト32に入りました。おめでとうございます!

 

[男子 東京都ベスト8]

1回戦 六本木 66 - 31 烏山

2回戦 六本木 75 - 37 目黒十

3回戦 六本木 53 - 40 八王子七

準々決勝 六本木 56 - 65 実践

 

[女子 東京都ベスト32 ]

1回戦 六本木 60 - 59 深沢

2回戦 六本木 37 - 65 甲ノ原

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
合唱発表会 「Beautiful Harmony 新たに造る〜第一楽章〜」


10月26日(土)、合唱発表会が行われました。

六本木中学校は、合唱を競い合うコンクールではなく、練習してきた歌を観客の方に披露するコンサート形式になっています。

 

今年のスローガンは「Beautiful Harmony  新たに造る〜第一楽章〜」です。「令和」の意味を英語で表すと「Beautiful Harmony」になり、令和元年の合唱発表会にぴったりですね!

 

◆全校合唱「大切なもの」♪

 

◆3組のカホンの演奏「あんたがたどこさ」♪

 

◆1年生「夜汽車」「Let's search for tomorrow」「未来へのステップ」♪

 

◆2年生「明日へ」「時の旅人」「HEIWAの鐘」♪

 

休憩時間には、次に歌う3年生が円陣を組み、大きな掛け声が体育館に響きました。毎年恒例となった風景ですが、3年生の団結力が伝わってきます。

 

◆3年生「手紙」「信じる」「河口」♪

 

◆PTA合唱「Believe」♪

 

◆パートリーダー合唱「白いページ」♪

 

◆全校合唱「My Own Road」♪

 

そして最後にもう一曲、全校生徒で「夜汽車」を歌いました。

 

練習を通じていい声が出るようになった1年生。それぞれのパートを聞いてハーモニーを意識して歌う2年生。下級生が「すごい」と思う合唱を披露した3年生。歌だけでなく、指揮者や伴奏者もそれぞれに考え努力してきたことでしょう。

 

講評では、生徒たちが合唱の練習に取り組んだ様子や今日の発表が素晴らしかったこと、行事にも一生懸命に取り組むところが六中の良さであり伝統として受け継がれている、というお話がありました。

 

今年もたくさんの保護者や地域の方々が来てくださいました。

観客にとっても、生徒にとっても、六中らしい素敵な合唱発表会だったと思います。

 

 

========================

 

◆PTA合唱の指揮は校長先生、伴奏はPTA会長が弾きました♪

 

合唱発表会、PTA合唱に参加下さいました皆さま、足を運んで下さいました皆さま、ありがとうございました。

子どもたちの、素直な歌声は素晴らしいですね。
コンクールではなく発表会。
ここがミソ。

コンクールであれば勝ちたい、負けないと言う気持ちが自ずと出るのでしょうけれど、発表会、発表、単に披露するだけです。

ですが、そこにただ発表するだけではない、より高みを目指す生徒たちの意気込みがあります。

昨年、彼らの歌声を聞いて、今年伴奏したいと心から思いました。

ピアノを弾きたいと始めた小学校一年生の頃に立ち返り、また、皆さまの素敵な歌声にパワーを頂き、とても素晴らしい一日を体現させて頂き、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

着けてくださーい!とお願いしてた、校長先生の天使の羽姿、キュートでした♪

 

PTA会長より

 

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 09:00 | - | - |
2年生 港区連合体育大会

10月9日、港区立中学校連合体育大会が開催され、区内の公立中学校10校に通う2年生がそれぞれの記録の更新に挑戦しました。

 

会場は20000人を収容できる駒沢オリンピック公園陸上競技場です。

 

今年は六中生の代表が選手宣誓をしました。

 

全員が走った100メートル走。最初に放送で一人ずつ名前を呼ばれ、大画面に映りました。ゴールの瞬間の映像も流れたり、本格的な競技大会のようでした。


 

ハードル走、持久走、走り幅跳び、走り高跳び、ハンドボール投げ、リレーには、代表の生徒が出場しました。


 

 

 

 

走り幅跳びは、毎年六中が計測を担当しています。跳躍のたびに砂をならすのは体力的にも大変そうでした。係になった先生と生徒さんたち、お疲れさまでした!

 

最後の種目、4×100メートルリレー。どの学校もスタンドから大きな声援をうけて走りました。

 

 

秋晴れの空の下、生徒たちは一生懸命走り、応援も頑張っていました!

 

これからお子さんが参加される方は、ぜひ会場に行かれてみてはいかがでしょうか♪

| 六本木中学校広報IT部 | 2019年度広報 | 12:00 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ